​操業の見える化 - オーダー/ロットで見る

シムックスは、「工場まるごと見える化」を推進します。
機械ではなく、特定のオーダー番号で追うことも可能です。
いま製造を開始しているオーダー番号アイコンリストの中から任意の番号をクリックしてもらえば、そのオーダー番号(ロット)に関しての今と履歴がわかります。例えばどの機械での加工を経て今の状態い至ったいるかなどもすぐにわかるのがMarimba M3です。

 
DRAFT MARIMBA HEADER D_021-WORK.f654w_r1
※画面はbeta版のプロトタイプの画面です。実際の画面は各ユーザ・クライアントごとにカスタマイズされた画面になります。
加工機械履歴
特定のワークがどの機械で加工を経てきたかもすぐに過去にさかのぼって追えます。長期的に記録をの残して置けば、数年前の状況でも見れます。
DRAFT MARIMBA HEADER 564D_022-WORK_B.fw_
※画面はbeta版のプロトタイプの画面です。実際の画面は各ユーザ・クライアントごとにカスタマイズされた画面になります。

​執筆者

TAKAHIDE NAKAJIMA

中島高英

87x_2019-03-28 12.02.52 0003.png

CIMX株式会社創業者 社長